自然消滅を後悔しているか知りたい!元彼から復縁を求められるあなたになる!
Pocket

自然消滅してしまった時に、一番気になるのは元彼の気持ちですよね。

なぜ?いきなり連絡がなくなったのだろう。

別れを告げないで、何を考えているのだろう。

もしかしたら、連絡できない状況なのかな?

何か悪いことをしてしまったのか?

時には、自分をせめてしまうこともあるかと思いますが、大丈夫。

あなたは、悪くありませんよ。

自然消滅は、お互い様なのかもしれませんが、もしかしたら相手も後悔しているのかも。

なぜ?こんなことをいうのか?と言いますと、私も「自然消滅した元彼」がいて、復縁にも成功したので、すごくわかるのです。

今回は自然消滅した後の元彼の心理と、元彼から復縁したいと思われるための方法をいくつかご紹介したいと思います!

元彼の気持ちが知りたい!自然消滅から復活愛したエピソードをあなたに捧げます!

スポンサードサーチ

自然消滅を後悔しているか知りたい!元彼から復縁を求められるあなたになる!

自然消滅の定義って?

そもそも、自然消滅に定義はあるのでしょうか?

調べによると、

自然消滅とは、それまで恋人としてかつて付き合ってきた2人が、 いきなり連絡を取らずに音信不通になってしまう、または少しずつ連絡が減り疎遠になるなどして別れることになってしまった。

とありました。

それではどのくらいの期間音信不通状態になったら自然消滅と言えるのでしょうか?

一般的に男女が付き合っていれば、一日に一回以上は連絡を取り合うのが普通ではないでしょうか?

もし仮に仕事が忙しかったりしても、3日に1回くらいは連絡を取り合うと思います。

それがだんだんと疎遠になり、現在一か月以上連絡が途絶えてしまっていれば、自然消滅したととらえても大げさではないでしょう。

自然消滅期間に男性が考えること、実は自然消滅のきっかけを作ってしまうのは、男性に多いと言われています。

自然消滅期間は、ある程度期間がありますよね。

この期間に男性はどのようなことを考えているのでしょうか?

自然消滅期間の男性心理について、考えられるものをご紹介します!

別れたいけどめんどくさい

もうあなたに対しての気持ちがなく、別れたいけれど別れ話がめんどくさいという理由であえて自然消滅に向かっている場合。

この場合は、彼自身の気持ちが冷めてしまっているため、復縁するのは少し大変になってくると言えるでしょう。

キープしておきたい

他にも気になる人ができてしまったので、あなたとの関係を曖昧にしておいて新しく気になっている人とうまく行かなかったら戻ってこれるように、とキープするために自然消滅を狙っている場合です。

この場合は復縁してもまた同じことの繰り返しになってしまいそうです。

自分から振るのが怖い

繊細な男性に多いのは、自分から振ってしまうとあなたを傷つけてしまうのではないかと感じ、躊躇しているうちに自然消滅になってしまう場合です。

人の意見にNOと言えない傾向にあるため、ずるずると付き合いが長引いてしまうことも。

復縁の可能性はあるタイプかもしれません。

修羅場からなるべく逃げたい

お互いに不満が出てきた際に、喧嘩なり話し合いをして納得がいくまでお互いの意見を述べ合うということは、とても大切ですよね。

しかし、人と意見がぶつかったり、修羅場になるのが苦手な男性の場合、その場から逃げようとして音信不通になってしまう場合があります。

元彼に逃げ癖がないか、今までのことを思い出してみましょう。

もしかすると、彼がこうして逃げているうちに自然消滅になってしまった可能性があります。

この場合は、しっかりと二人で話し合いができるようになれば復縁の可能性は十分にあるでしょう。

自然消滅後に連絡してくる彼の心理

ひょんなことから自然消滅した元彼彼から連絡が来たら、「今更?」と思ったり、「まだ私の事好きなのかな?」と期待してしまう気持ちになったりすると思います。

自然消滅後に連絡してくる元彼の心理にはどのようなものでがあるのでしょうか?1つづつ見ていきましょう!

ふと気になった

単にふと気になって連絡してきた場合です。

この場合は、本当に何気なく連絡しているためあなたに対する好意が特別あるというわけではありませんが、今後の進め方次第では、十分復縁できる可能性を秘めています。

復縁したい

別れたことを後悔しており、あなたともう一度やり直したいと考えている場合です。

この場合の男性の特徴は、あなたへの思いやりの気持ちと好きだという気持ちを隠さずにストレートに表現してくるという点。

さらに、デートや食事に誘われることもあるはずです。

肉体関係を望んでいる

復縁したいのかと思いきや、甘い言葉を連ねてきて結局は体目当てである場合も実際に存在します。

このタイプの男性を見抜くには、関係を急いでいるかいないかにあります。

本当に復縁したいと思っているならば、自分の都合や気持ちでは動かないはず。

しっかりと見極めたいですね!

別れたと思っていなかった

これは本当にまれな場合ですが、あなたは明らかに自然消滅したと思っていたのに彼は付き合っていると思っていた、という場合です。

この場合は復縁以前に別れてはいなかったことになりますが、連絡の頻度について今後の話し合いが必要かもしれませんね。

別れ話をきちんとするため

元彼の方が自然消滅を後悔しており、きちんと話し合いで綺麗に別れたいと思っている場合です。

どうでいい相手ならば、もう一度きちんと別れたいなんて思わないはず。

2人でしっかりと話し合えば、復縁に向かう可能性もあります。

自然消滅してしまう原因とは?

二人とも受け身

連絡を取り合うにしてもデートをするにしても、付き合っているのであれば自然にどちらかがという意識することもなく関わることはできますよね。

でも、みんながみんな自然に連絡を取り合って約束できるというわけではないのです。

むしろ、お互いが恋愛経験が少なかったり、付き合うということ自体に慣れてない場合は待っていたり、受身であるという状況が作られます。

どちらも受身である形になってしまうと、自然消滅してしまうこともあります。

衝動的になってしまった

お付き合いをするということは喧嘩もありますよね。

すぐにお互いが仲直りすることができるような喧嘩であれば心配はありません。

ただどちらかが傷つけるようなことをしてしまって喧嘩が長引いてしまったり、喧嘩を引きずるようなことになってしまった場合は、そのままは距離ができてしまって連絡を取らなくなるということがあります。

喧嘩をしてしまったことで、お互いを許すことができなくなりそのまま連絡を取らなくなり自然消滅してしまうこともありますよね。

距離がある

遠距離恋愛など会えないとか、時間が合わないような物理的に二人の距離が遠ざかっている時も、自然消滅の原因となります。

二人のうちどちらかが仕事の都合で距離が離れてしまうなど、なかなか会うことができないような状況になる事ってありますよね。

最初はお互いに時間や、タイミングを作って会いに行くこともすると思うのですがなかなかそれを継続するとなると、自然消滅が起こりやすくなってしまいます。

どんなに好きであっても愛し合っていたとしても、距離にはどうしても勝てない部分があることも確か。

倦怠期

お付き合いが長くなってしまうと必ずと言ってやってくるのが倦怠期。

最初のうちに抱いていたトキメキもなくなり、お互いの存在が当たり前になると、自分も相手も好きなのかがわからなくなってしまうことってあるんですよね。

また、この期間にどちらかが他の人に心惹かれてしまうこともあります。

この状況でどちらかの状況が変化してしまうと、「なんとなくまあいいかなんて」自然消滅になってしまうことも少なくはありません。

お互いに余裕がない

仕事が忙しかったりすると、連絡を取り頻度が少なくなってしまったり、デートに行く時間が無くなってしまうことも、自然消滅してしまう理由の一つです。

また、この時期に仕事にき動画のってきて楽しさを感じていると恋人をないがしろにしてしまう人もいます。

お互いに忙しくなることで、恋愛をしている暇がなくなってしまうこともありますが、反対にどちらかが気を使って連絡を取ることを避けてしまう人もいるのではないでしょうか。

愛情を拒む

恋愛は二人でするものなのですが、倦怠期なのでよく起こるのが、 どちらかがスキンシップを求めている時に、拒まれてしまったり愛情表現が減ってしまうと相手はショックを受けます。

そこには、大した意味がなくても拒否されたと感じる方は「もうそんなことを されたくない」と感じて自分から関わらなくなってしまうのです。

この時にも、うまくコミュニケーションを取って解決できればいいのですが、相手に対する気持ちが少なくなってしまうことも多く、そのまま自然消滅という結果を起こすこともあります。

自然消滅を狙っている彼の気持ちを確かめたい

もしかしたら、自然消滅を狙われているかもしれないと考えた時に、彼の気持ちを確かめる方法をお伝えします。

デートに誘う

まずは彼をデートに誘って気持ちを確かめる方法。

デートに行きたいんだけど、いつは空いてると日にちと場所を具体的に指定して質問をしてください。

ポイントは、「はい」か「いいえ」で答えることができる質問にするということです。

もし、返事が遅かったりとか返ってこない場合は自然消滅を狙っている可能性があります。

質問が二択なので返事の内容に悩む時間は、 必要ないはずなのです。

友達を含めて遊ぶ

もし、共通の友達がいるのであればみんなで遊ぶような計画を立てましょう。

できれば、信頼できる友達に協力してもらって友達からあなたの彼にも連絡を入れてくれるのであれば自然な、 遊ぶような流れになります。

みんなで遊ぶ日にちが決まったら、その前後に二人で会おうと提案してください。

遊ぶ予定があるのでその日であれば、彼も時間が少しは作りやすいですよね。

でも、彼が自然消滅を狙っているのであれば時間を作ることはしないでしょうし、グループで遊ぶこともしないかもしれません。

デートの断りに代わりの日を提案してくれるか?

何度も彼がデートを断ってくる場合は、代わりの日を提案してくれるかを確認してください。

彼があなたと会いたいと思っていれば、いつだったら大丈夫だよと代わりの日を設けてくれるはずなんです。

代わりの日を提案せずに、何度も断り続けるのであれば彼はあなたとデートしたい気持ちが薄れてると言えます。

自然消滅を回避する方法

でも、 自然消滅を回避することができたらいいですよね。

ではどうしたらいいのでしょうか。

自然消滅の防止方法と対策を一緒に考えていきましょう。

確認する

まずは、相手の気持ちを確認しましょう。

そして、自分の気持ちも伝えることが大事ですね。

なぜ、相手からの連絡が少ないのかそこを確認しなければ、すれ違いのまま自然消滅になってしまいます。

時によっては、あなたの勘違いで連絡が取りづらくなっていることもあるかもしれません。

お互いの気持ちを伝えることで、話し合い自然消滅を避けることができます。

会う約束をする

連絡を取り合うだけだと、本当にどんなことを考えていることのかがわからなくなると思います。

なので、顔を見て話をする機会を作ることが大事

もし、結果的に別れることになったとしても、自然消滅してしまってずっとモヤモヤしてる気持ちよりはいいはずです。

もしかしたら今は、辛いかもしれませんが話し合いをすれば気持ちがすっぱりと踏ん切りがつき次の恋に向かうことができます。

そして、何が問題だったのかを考えて次の恋に進むこともできます。

せっかくお付き合いをしているのですから、自分の気持ちを伝えて相手の気持ちを 受け取る事をしてみましょう。

別れを切り出す

相手がどうしてもはっきりと別れ話をしない場合や、 自然消滅を明らかに狙っているようであれば自分から別れを伝えてみましょう。

やはり、一番最悪なのが何も話をせずに、どちらかが引きずってしまったり後悔してしまうこと。

自分から伝えてみて結果的には枯れてしまったのであればすっきりしますし次の恋に進むこともできます。

自然消滅してから復縁する方法(体験談あり)

自然消滅すると、復縁はむずかしいのか?と思いますよね。

確かに自然消滅してしまった彼と復縁するのは至難の技。

それは、男性があなたとの別れを「すでに終わったもの」と

自分の記憶から外に出してしまっていることが多いから。

でも、諦めないでください。

なぜなら、私も自然消滅してしまった元彼と

再会して友達のポジションを確保してから復縁することができたから。

今は私のほうが追ってしまうような関係はなくなり、

彼の方からいつも、愛情表現をしてくれますし

何より、大切にしてもらっている実感があります。

なので、あなたにもできます。

一緒に乗り越えていきましょう!

元彼の気持ちが知りたい!自然消滅から復活愛したエピソードをあなたに捧げます!

まとめ

いかがでしたか?

私自身、今は音信不通になった元彼と幸せなお付き合いをしていますが、連絡がない時は、毎日泣いていた気がします。

だから、あなたにも幸せになって欲しいと感じます。

今回は自然消滅と復縁をテーマにご紹介しました!

ぜひこの記事を参考にして、元彼の気持ちを再燃させましょう!

応援クリックお願いします♡


復縁ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村