追われる女性は連絡しない!男性が連絡したくなる女性とは?
Pocket

あなたは恋愛をするうえで、追う、追われるという関係について考えたことはありますか?

実は恋愛においてこのことはとても大事。


追われる女性は連絡をしないんです。

むしろ、男性が連絡をしてくるように仕向けてしまいます。
 

ちょっとびっくりしてしまいますよね。
 

でもどうしてこうするべきなのでしょうか。
 

今回は「追われる女性と連絡」について、徹底解剖していきます。

スポンサードサーチ

追われる女性は連絡しない!男性が連絡したくなる女性とは?


追われる女性になるメリット


追われる女性になるといい、とよく言いますよね。

でも追われる、と聞くとなんだかとても疲れてしまいそうな気もします。

実は私もこの言葉を聞いて最初に思ったことは、「疲れない?」でした。

動物でも何でも、追われたら全速力で逃げなくてはいけないですし、それに捕まってしまえば追手の鋭利な牙で切り裂かれてしまうのです。


なんだか聞いているだけでもおどろおどろしいですよね。

でも付き合ってわかったんです。

追われることはお得だって。

どういうことか、解説していきますね。
 

追われると「楽」

追われる女性になる第1の魅力は「楽」ということ。


ちょっとびっくりですが、実は経験してみるととてもよくわかります。
 

追われる側はただ追いかけることしかできません。


例えば女性の気持ちを傷つけていないか、ですとか、女性を満足させるにはどうしたらいいか、ということです。

男性側は女性を追いかけている、つまり女性をコントロールできない状態なので、男性はどうやって女性を捕まえるかを考えなければなりません。


一方で女性は簡単です。


男性をその気にさせてがっかりさせてみたり、ちょっと突き放してみたりが簡単にできてしまいます。


つまり、女性の思うがままに恋を実らせることができるのです。


追われることは「お得」


そして二番目のメリットはやはり「お得」ということです。

男性の側は女性を落とすために試行錯誤をし、自分と付き合うメリットを提示しようとします。


動物であれば果物だったり、餌だったりしますが、私たち人間はやはりプレゼントです。


すこしでも自分に振り返ってもらうべく、プレゼント攻勢をしかけてくる男性はとても多くいます。


そうでなくても女性に優しくしてくれたりもします。


男性にとっても追うことは「楽」


いままでは女性の立場から見てきましたが、実は男性の側にもメリットがあります。

男性は実はいつまでも楽しいもの、素晴らしいものを追いかけていたい生き物です。


素晴らしい女性を追いかけて、そして創意工夫をして女性を喜ばせたいと考えています。


ですから、女性にいつまでも追いつけないでいると男性も燃え上がり、結果恋愛を楽しむことができるのです。

ではそんな女性になるにはどうしたらいいのでしょうか。

実は、その秘密は連絡にあるんです。


連絡の方法を変えるだけで、女性の立場を「追われる側」に変えることができてしまうのです。


どうすればいいのでしょうか。


じっくり解説します。


追われる女性になるなら連絡するな


実は追われる女性になるために一番簡単な手段は、「連絡をしない」ということ。


こちらからの連絡を避けることで、簡単に形勢を逆転してしまうことができます。


例えばラインの返事を3回に1度、抑えてみましょう。


こうすることで彼氏は「どうしたのかな」とあなたに興味をもちます。 

さらに人によってはあなたの心配をするようになることもあります。

こうなればあなたに主導権が移ったも同然。


あとは男性との駆け引きを楽しみながら恋愛を続けて行けばOKです。

絶対に自分から「今日なに食べた?」と聞いてはいけません。

それはあなたが追う立場になって疲れるだけでなく、男性がとても嫌がることです。


秘密はすべてさらすな


次に追われる女性になるために必要なことは、秘密をさらさないということです。

よく、自分のことをすべて知ってほしいと自分の秘密をあけっぴろげにしてしまう人っていますよね。


でもそれでは男性はそのうち恋愛に飽きてしまいます。


秘密はまるで鳩のエサのようにちょっとずつ小出しにするからこそ楽しいものです。


エサにおびき寄せられた男性は、ちょっとずつそれをつまみ、最後にあなたの本心へとたどり着くのです。


男性はその過程も楽しいですし、さらに知りたいとあなたに心を開いてもらうための努力を重ねます。


それが女性にとっての蜜となり、あなたをも楽しませてくれるのです。

ぜひ、恋愛を楽しむためにもラインなどで秘密をあけっぴろげにしないようにしましょう。


相手に都合よく用事を合わせるな


ある程度仲良くなってくると、連絡内容で「今日、会えない?」といったことも出てきます。


こうなったら女性側は絶対に「今日大丈夫だよ!」なんて言ってはいけません。


追われる女性はここで「今日は無理。週末は?」と、別の日を提案するのです。


これはもし簡単にOKを出してしまうと、男性の側に「簡単にOKを出してくれる、自分のしもべ」という間違ったサインを出してしまうことになります。


こうなるともう、あなたは捕まえられたウサギと同じです。

逃げることもできず、さらには男性に服従するしかできなくなり、そして最終的には男性を追う側になってしまいます。


ぜひ、予定は安請け合いをせずに、じらしたりして男性にもどかしさを感じさせましょう。

まとめ


このように、連絡をコントロールすることで相手の気持ちを高ぶらせ、お互いに恋愛を楽しむことができるようになります。


ぜひ、連絡をコントロールして楽しい恋愛をしてみてください。
応援しています。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング