元彼が忘れられない!スピリチュアルで運命の相手に変える方法とは?
Pocket

別れてしまった元カレ…、フとした時に思いだしてしまう事ありませんか?

現状では素敵な彼氏も居るし、今の生活に不満があるわけではないのに、無性に恋しくなったり、会いたくなったりと。

自分でも変な気持ちになり今の彼や旦那様を裏切っているような気持ちになったりしているのであれば、違う観点から物事を考えてみるのも良いかもしれません。

普段はあまり考えないスピリチュアルな観点から見てみましょう。

 

スポンサードサーチ

元彼が忘れられない!スピリチュアルで運命の相手に変える方法とは?

どうしても気になる

今まで出会いと別れを何度か繰り返してきたけれど、不思議なことにどうしてもあの人だけが気になってしまう。

そんなことありませんか?彼氏や旦那様と居るとき、仕事をしているとき、家事をしているとき、寝ている時()、色々な所で出てくるカレ。

そんなことが続いていると「あれ?もしかして私ってまだあのカレの事が好きなのかな?」と思ってしまいますよね。

いま決まった相手が居ない方ならまだ良いですが、特定の男性が居たり結婚をしていると、相手を裏切っているような罪悪感に襲われますよね。

でも罪悪感に襲われる前に少し運命的なことを少し考えてみましょう。

振り返ってみる

どうしても気になってしまうカレ…。

いつから付き合っていつ別れたか正確な期間も忘れてしまったような遠い昔なのに、鮮明に顔や声、喋り方などを今でも覚えている。

その他にもちょっとした癖や、日常での何の変哲もない光景にカレを結び付けてしまう。

大好きな人ならこうなることも当然ありますが、もう別れて大分経つし今では好きな感情が残って無い人がこうなるってちょっと普通じゃないですよね?

そう思ってしまうと、今の相手や旦那様に申し訳ないような気持ちになり、気分が下向きになってしまったり自分自身を信用できなくなってしまったりと、あまり良い効果って無いような気がしますよね。

だけど大丈夫です!

スピリチュアルな観点からの考え方を知れば、変に悩む必要や時間をかけなくて済むだけではなく、様々な良い効果を得られるので前向きに考えていけるようになります。

前向きに考える

それでは前向きに考えていけるスピリチュアルな捉え方を見ていきましょう。

あなたがどうしても思い出してしまうカレは、実はあなたにとって運命の人である可能性があります。

でも運命の人と言っても俗に言う運命の赤い糸的なアレではなく、どっちかというとあなたを守ってくれているご先祖様の背後霊のような存在です。

カレを良く思い出してしまうのは、その彼すら意識していないような運命的な部分であなたを支えていたり正しい方へ導いていたりする可能性があります。

そしてそういう相手は前世などで恋人同士であったり夫婦であったり家族であったりするとされています。

だからあなたの事を無意識に守ろうと生まれ変わってもあなたの記憶に残り続けるんです。

どうですか?

そんな風に考えると恋愛感情で悩んだりするのが勿体なく思えてきませんか?

一度は恋人になった相手なので、完全に割り切って考えるのはまだ難しいかもしれませんが、その部分にあなたなりの意味を見つける事で、今後もしっかりと向き合えるようになるし明るく受け止められるようになっていきますよね。

意味を見つける

なんとなくスピリチュアル的な感覚でカレの事を思えるようになってきたと思いますが、どうせならしっかりと意味を見つけてあなただけの特別な存在に昇華させてしまうことにより、

あなた自身のこれからを良いベクトルに引っ張っていってくれるように、あなたなりの意味を見つけてみましょう。

例えば、いつも決まった場面で思い出す場合は、その決まった場面があなたにとって重要な意味を持つと自分で理解をし、その場面に注力することによってあなたの本領を発揮できるように気が付くようにしてくれているかもしれません。

そして、仕事中にフとしたタイミングで思い出してしまうのであれば、あなたのビジネスチャンスがそこにあったり、出世のコースに乗れるタイミングだよと教えてくれているかもしれません。

実は私も決まった人がある一定の作業をしている時に必ずと言っていいほど頭に再生されることがあります。

もちろん好きとか嫌いとかの恋愛感情なんてずっと昔に無くなっている人ですし、今どこで何をしているかも全くわかりませんが、必ず決まった事を決まったタイミングで頭の中で言ってくるんです。

それは、料理をしている時にある包丁を持った時です。

もちろんその包丁はカレとの後に買ったものですし、接点なんてある訳も無いのですが必ずその包丁の時に思い出しますし、不思議なことに毎回思い出すのに手に取るまではそのことを忘れているんです。

不思議ですよね() だから私はそこに意味を持たせました。

合っているかどうかはさておき、私はいつかこの包丁で大怪我をする運命なのかなと考え、その人が頭に出てきたタイミングで一旦冷静になれることでその運命からハズレるようにしてくれているのかな?と()、だから私にとってその人は前世のパパと思っています。

最初は気持ち悪かったし主人のも申し訳ない気持ちでしたが、今はそう考える事により全然気にならなくなりましたし、その他の事も「何かしらの意味がきっとあるんだ」と思えることによって嫌なことから目を背けずに頑張れるようになりました。

結論を言うとその一件が無ければ物事をこのように感じる事も無かったので、辛いことから逃げ出すような癖のついたまま生きていたと思います。

まとめ

ただ気にして悶々とするよりスピリチュアルな感覚で意味を持たせて考えることにより、その時だけではなく、人生を良い方向に導いてくれる結果に繋がる考え方を持てるようにんりませんか?

あくまでスピリチュアルなことなので人によっては馬鹿らしいと感じるかもしれませんし、そんな非科学的なことある訳ないじゃんって思う人も居るかもしれません。

でもそんなこと言ったら仏教もキリスト教も世の中の宗教や全ての信仰は否定されてないとおかしいですよね。

少なくとも私はこの経験で人生をちょっぴり前向きに考える事ができるようになりましたし、今幸せで居られるのもこの経験のお陰だと思っています。

だからあなたも信じるろころは信じつつ物事を決まった角度からしか捉える事はせずに、前向きに考えられるようにしてみると、きっと私のようにちょっとだけ人生が楽しくなりますよ。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング