元カレから追わせたい!アタックをやめて気を引く作戦とは?
Pocket

あの人を追わせたい!気になる相手を追いかける恋愛をしたことはありますか?


追いかける恋というのは、最初は楽しいものです。


ひそかに恋心を抱いている彼のことを、もっとよく知りたい・・・。
ついつい質問攻めにしてしまったり、頻繁に連絡を取ろうとしてしまう。

ありがちですね。

しかし、追いかけるアプローチは、時間をかければかけるほど疲労が溜まるのは否めませんし疲れます。


それに男性は、追いかけられることをあまり好まないのです。自分から追いかける恋愛を好み、追われると本能的に逃げてしまいます。


崖をよじ登り、苦悩と困難を乗り越えて、高嶺の花を掴むかのように恋を成就させる・・・。
男性は冒険家であり、向こうからやってくるお宝には興味を示しにくい傾向にあります。


新しく出会った男性と距離を縮めるには、追いかけることも重要になってくるケースもありますが、復縁、元カレとよりを戻す場合においては特に、男性に自分を追いかけさせたいところ。


今回は、あえて元カレに対するアプローチを控えつつ、復縁を成就させるテクニックをご
紹介します!

スポンサードサーチ

元カレから追わせたい!アタックをやめて気を引く作戦とは?

アタックを控える≠消極的


アタックをやめる・・・と聞くと、いかにも消極的なイメージがありますよね。
しかし、今回のテーマは「守りに入る」のではなく「男性をコントロールする」という戦略であることを、まずはご理解下さい。


男性をコントロールすると言われても…何をしていいか分からない。
人を意のままに操るなんて、本当に可能なの?


そう感じるのは自然なことだとは思いますが、実は難しいことではないのです。
それでは、具体的な方法をいくつか紹介していきたいと思います。

まずは放置が大事

元カレにあなたを追いかけさせるには、まず時間を置くことが大事です。
別れてすぐの期間は、彼は鳥かごから逃げ出した小鳥のように自由。


どんなエサを撒こうと、美しい歌声を聴かせようと、地上のことには目もくれずに大空へ羽ばたいて行ってしまいます。


自由奔放で解放感に満たされている彼に、どんなことをしても無駄でしょう。
しばらく時間が経ち、自分の置かれている状況や、あなたと過ごした時間を冷静になって思い出します。


別れを経験し、恋人を失ってみて、初めて本当の幸せに気付く男性も多いのです。


復縁には、最低でも4~6ヶ月ほど冷却期間が必要だと言われています。

それまでは、コンタクトを控えたほうが無難でしょう。


周囲からの人気を高める


冷却期間は大事なのですが、たた放置しておくだけでは、当然ながら元カレは帰ってきません。


男性は女性が思う以上に未練を残しやすい性格なので、間違いなくあなたのことは気になっています。


そんな男性のナイーブな一面を逆手にとって利用するのが最善と言えるでしょう。


「今思えばいい女だった」

「別れなければよかった」

「また一緒になれたらな」と、後悔の念に火をつけてしまえばこちらのもの。


あなたが元カレにとって最高のパートナーであったことを思い知らせるためには、少なからず周囲の人たちも巻き込む必要があります。


あなた自身が、より一層魅力的になり
「あの人は変わった」

「美しくなった」

「性格がいい」

「いい女だ」

「素敵な人と結ばれそう」と、周囲が噂を始めることによって
彼にもあなたの情報がバッチリ届きます。

人は周囲と共感したり、大勢が羨むものを独占したいと考える生き物ですから女として、人として磨きがかかったあなたと、またよりを戻したいと考えることでしょう。


そのためには、ヘアースタイルやファッション、メイクに力を入れるのはもちろんのこと周囲や友達と今まで以上に良好な人間関係を築き、親切な人であることが求められます。


見た目が整っていたとしても「性格が残念な女」では台無しですからね。


元カノから友達に戻る


時には少しだけ距離を詰めることも大切です。


いくら元カレがあなたと別れたことを後悔し始めたとしても、完全な疎遠状態だと元カレからしてみれば近寄りがたいです。


特にあなたが、女友達がたくさんいる人であれば・・・
難攻不落の城に一騎で攻め込まなくてはならない気分です・・・。


男性は、女性の集団というものを非常に恐れます。
「陰で絶対オレのこと何か言われてるだろうな」と勘繰ってしまいますし、女子の結束力にはどうやっても勝てません。


ですから、ガードを解いて門を少し開いておく必要があります。


元カレと最低限の距離感、挨拶は普通にできるくらいの関係には戻っておかなくては、本当に絶縁になってしまいます。


いきなり2人きりで遊んだりするのは、少しハードルが高いかもしれませんしタイミングや距離の詰め方によっては、彼が逃げてしまいかねないので
友人とのパーティ、BBQ、飲み会などで縁を繋いでおくのがオススメです。


そのような集まりがきっかけで復縁できた方も多いようです。

注意点


イメチェンするのはいいが大幅に変わってはいけない男性の“好み”は時間が経ってもあまり変わりません。


イメチェンするのは重要ですが、180度全く違った変身を遂げてしまうと
彼の理想から大きく遠ざかってしまうかもしれません。彼の好みや性格を常に考えることを習慣づけましょう。


あまり頻繁に連絡するのも考えもの。


あくまで「彼のほうから追わせる」のがポイントなので、がっついてはいけません。


こちらから毎日のようにメール、LINE、電話でやり取りしてしまうと立場が逆転してしまいます。


返事をわざと少し送らせてみたり、焦らしてあげることで確実に効いてきますのでゆっくり落ち着いて、手玉に取るくらいの感覚でOKです。


まだ気があることを“さりげなく”匂わせる


復縁したいという、具体的な内容を伝えてしまわないように気を付けてください。
ほんの少し、そんな素振りを見せたりすることで、元カレを虜にすることが可能ですが下手をすると、肉体関係のキープとして利用されるきっかけにもなりかねません。

まとめ

見ず知らずの男女が巡り合い繰り広げる、初々しい恋愛と違って
復縁には落ち着いた行動が求められます。
お互いの性格などある程度分かっていますし、別れた事実もあっての話だからです。
復縁は、相手の好意あってのもの。自分だけが彼を追いかけても仕方ありませんね。
皆様の恋が成就することを、陰ながらお祈りします。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング