男性が復縁を考えるきっかけは?元カレと復縁したい女性に必要なタイミングとは?
Pocket

大好きだった彼…。

ちょっとしたすれ違いで別れる事になったけど本当は今でも好きだし、戻れるものなら復縁したい。でも、そんな気持ちを抱えていても具体的に何をすればいいかってなかなか分からないですよね。

そんな女性の皆さんはまずここに書いてあることをやってみましょう、そうすればきっと良い結果が待っています!

 

スポンサードサーチ

男性が復縁を考えるきっかけは?元カレと復縁したい女性に必要なタイミングとは?

一つ言えることは、相手もあなたと過ごした時間や楽しかった思い出が無くったわけではありません、あなたが感じているように相手もあなたと同じ様に心のどこかにぽっかりと穴が開いたような虚無感があるはずです。

きっと、ちょっとした事で別れることになってしまった事を後悔していたり、当たり前と感じていたあなたの存在を大切にできなかった自分に情けなさなどを感じている事でしょう。

こういった場合あなたのこれからの行動によって復縁はもちろん以前よりもお互いを感じられる関係として復縁できます。

だからあなたが本当にカレとの時間を戻したいと思っているのなら諦める前に出来る事をやってみようと思う事が何よりも大切なんです。

私自身の経験でもありますが、一回別れるという道を選んでしまった手前自分から行動することがなかなかできず、悶々とした日々をただ過ごしていた間に他の女性に取られてしまったことがあります。

その時は仕方ないと思うことしかできませんでしたが今思うと「あの時何かしら行動していれば…。」と後悔をしています。

ただ私の場合はそのまま終わらずに、その後に出会ったカレと別れることになった時に「同じ後悔をしたくないっ!」と強く思い、できることを全力でやってみました。「ただ復縁できたらいいな」ではなく「このまま後悔したくない!」って気持ちが強かったです。

その結果今では幸せな家庭を築けているし、あのままズルズルと結婚しているよりは遥かに良い結果になっていると思います。 

 

それでは、今あなたがやってはダメなこと何をするべきかを整理していきましょう。

 やってはダメなことと何をするべきか

まず、やってはダメなことですが、よくある間違いにしつこく連絡をしてしまうという事があります。

「私は悪くない」とか「私はこんなに好きなのに」とか「もう一回会って話せばわかる」などです。

相手に自分の想いを一方的に伝えるためだけになっていることが目的となっていますし、仮に違うとしても相手はきっとそうは思ってくれないでしょう。

だから、今あなたがやるべきことは…一定の距離を取る事なんです。

なぜ好きなのに距離を取るの?って思いますよね。

でも考えてみてください、あなたは今連絡を取りたいと思っています、それはなぜでしょう。

カレが連絡をしてきてくれないからではないですか?

そうなんです、距離感があるから寂しくなるし色々と二人で居た時のことを考えてしまうんです。

だからカレにもあなたのことをいっぱい考えてもらいましょう。

そうすることでカレの中であなたの存在が再び大きくなり、大切な存在だったと再認識できるんです。

その過程でちょっとしたきっかけがあれば、きっとカレも嬉しいし復縁に向けての大きな一歩となります。

 

では、具体的にどのように一定の距離感を感じてもらえるかを見ていきましょう。

SNS

最近ではSNSが普及してますよね、せっかくなので活用しましょう。

あなたが気になるカレの行動を見てしまったりするように相手もあなたのSNSを見ているかもしれません。

だから、そこでマイナスになる発言等は控え今までやっていなかった事に挑戦してみたり、1人旅をアップするなんてのも良いかもしれません。

他にも友人達と楽しく遊んでいる写真をアップするなどです。

そうすることで「あれ?俺ってもう忘れられちゃってるのかな?」とか「俺と別れたから出会いを求めてるのかな?」などカレは寂しい気持ちになり元々は大好きだった自分の彼女を他の男に取られたくないと思うようになってきます。

★イベント★

例えばバーベキューやスポーツ観戦など、多数の友人と参加するようなイベントも重要なチャンスになります。

共通の友人がいる多人数の中でシレっと会う事により、カレに会いに来たと思わせずに顔を合わす事ができるので一定の距離感を感じさせたままあなたのことを意識してもらえます。

こうすることで「あれ?相手も俺と会うのは嫌じゃないんだな」と思うことでカレに安心感が生まれます。

  

★共通の友人★

自分で連絡を取って言いたい事を言ってしまうとカレも構えてしまいます。

だから近すぎず遠すぎずな友人に協力してもらって「寂しがってたよ」とか「こういう所が好きだったみたいだよ」などを軽めに伝えて貰いましょう

そうすることで「俺の事をまだ想ってくれているんだな」と感じてもらうことができます。

 

このような事を積み重ねていくことによって、一定の距離感を取りながらお互いに相手を意識した環境を作れます。

ここまできたら直接的な行動も少しずつ実行できるので復縁までもう少しです。では、直接的な行動を見ていきましょう。

 

★プライベートイベント★

カップルでは当然であったイベント、誕生日、クリスマス、バレンタイン、記念日などどのカップルにも大切にする日があったはず。

そのような日にちょっとした連絡を取ってみましょう。

内容は「元気してる?」や「○○歳だね。おめでとう。」とか、プライベートでなくてもお正月であれば「明けましておめでとう」と送るだけでも、あまり連絡をくれなかった元彼女が連絡をくれたという事実がカレとしては一定の距離感以上の親近感になるので、素直に嬉しいはずです。

★会って喜びや嬉しさを素直に伝える★

連絡を取った流れで直接会えることになりデートができることになれば、もう距離感を意識することはありません、素直に嬉しい気持ちを伝えましょう。

そうすることでカレも素直になってくれて別れ話の時のことをお互いに前向きに見つめ直すことができるでしょう。

しかし注意点として焦ってすぐに会おうとしないことが大切です。

ここまで距離感を意識してしっかりと下準備してきたことも、焦ってしまっては全て無駄になる可能性もあります。

最後の最後で失敗しないように、大好きなカレと元に戻れるように冷静に自分自身を見極めて会う約束をしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?一定の距離感と行動がどれほど大切か実感できましたか?

異性や同性を問わず、距離感というものは大事です。お互いに人間である以上自分の意思や相手の意思を考えながら行動していくのが大切ですからね。

ただ別れたばかりや辛いことがあると人間は自分の意見を重要視してしまうので、周りが見えなくなりがちになります。

そこを助け合い一緒の時間を過ごせるのがカップルであり家族になれる間柄なので、あなたがこの経験を経て復縁をすることができたその時には、お互いに男性と女性として成長した関係を築くことができることでしょう。

 

ほんの少しの我慢と勇気と行動で未来は変わります。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング