お互い好きなまま別れたなら復縁できる?ヨリを戻したきっかけは?
Pocket

元彼のことが忘れられない、まだ好きなのかもと思うことはありませんか?

もしかしたら、元彼も同じ気持ちでいるかもしれません。

どうしてお互いまだ好きなのに、別れてしまったのでしょうか。

別れてから後悔することも多いと思います。

それに、お互いにまだ好き同士だっていうことは、なんとなくわかるような気もします。

お互いに気持ちがあれば、ヨリを戻すことはできるのでしょうか。

好き同士の元カップルが復縁する方法、復縁できたあとどうすれば過去を繰り返さなくて済むのか、考えてみましょう。

元彼の気持ちが知りたい!自然消滅から復活愛したエピソードをあなたに捧げます!

スポンサードサーチ

お互い好きなまま別れたなら復縁できる?ヨリを戻したきっかけは?

好きだけど別れるって辛い

好きなのに別れるときはどういうときでしょうか。

お互いが好き同士でも、別れなくれはいけない理由があるはずなので、

この理由をハッキリさせて、改善できるところがあるか?を

考えていきましょう。

遠距離になった

どちらかが仕事の都合などで、遠距離恋愛になってしまった時は、

このままお付き合いをするかどうかどうかが考え直されます。

自分は、そのまま付き合うことが当たり前と感じていても、相手が遠距離の寂しさを、保ったまま付き合うのが難しいとしたらうまくいかないかもしれません。

恋愛は、会いたい時に会えない寂しさはかなりのストレス。

それを、乗り越えることができるような絆や、二人で決めたルールなど お互いが試練を突破できるような努力が必要です。

価値観の違い

お付き合いが続いてくると結婚という考え方が出てくるでしょう。

お互いが好きなのにうまくいかないと言うのは結婚を意識した時。

育ってきた環境が違えば、お互いの結婚に対する価値観も違うのは当たり前ですよね。

例えば、

子供が欲しいとか

どこに住むとか

仕事を続けるとか

将来的にどんな生活をして

結婚生活を送りたい

という理想の生活スタイルが違うとなると

好きだけでは乗り越えられないような現実が待っています。

結婚観での違いで、別れた場合はお互いの価値観を譲り合わないと復縁は難しいのではないでしょうか。

やりたいことがある

仕事や趣味を大切にしているのは男性の特有の行動。

ただこれは、男性だけでなく女性にとっても自分の力で自立したいという意欲があれば女性も同じことを考えていますよね。

こうしたなりたい自分や、叶えたい夢をもってそれに向かって一生懸命に頑張っている時は、恋愛を犠牲にすることもあるのです。

この、バランスが崩れてしまった時にお互いの気持ちを分かり合えない時にすれ違いが起こります。

連絡の頻度やデートの回数も些細な喧嘩の一つ。

もし、ここでお互いが本当に好きなのであれば、相手の大切にしてるものを認めなければその先に続けることができないのかもしれません。

続けることが難しい恋愛

好きなった相手にパートナーがいた場合は

いっときの気持ちで恋愛がスタートしたかもしれません。

でも、好きになればなるほど越えられない壁を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

自分だって幸せになりたい

この人との家族が欲しい

と本気に思ってしまったら、その辛さに耐えられることができなくなります。

これは、相手ありきのことですからなかなか続けることが難しいですよね。

同様に家族の反対があった場合も、相手との未来を明るく描けなくなる場合もあります。

お互いが好きで、ただ付き合っているだけなら関係ないのかもしれないのですが、ご家族の反対は今後の長く付き合うための影響は大きくなるのではないでしょうか。

その反対が、強いほど好きではどうにでもならないことがあると実感させる出来事も多くなるかもしれません。

相手を想って

彼が自分ではなく他の人のことを好きそうだとか彼の将来を考えてとか、彼を想うがあまり自分を犠牲にしてしまって別れることがあります。

しかし、これは自分の中で彼の気持ちを勝手に考えてしまって、本当に彼が思っていることがわからない状態で別れてしまっている可能性があります。

自分の気持ち犠牲にしているつもりかもしれませんが、実際のところ、自分本位の考えでしかありません。

なので、お互いに好きなのに別れるという状況になってしまいます。

環境のせいで

遠距離恋愛になってしまったり学業に専念することになってしまったり、お互い気持ちはあるけれど、現状に満足できなかったり将来のことを考えるが故の判断だったりで、別れを選んでしまうことがあります。

相手のことを好きだったとしても、環境が整っていないがためにお付き合いをあきらめるような感じ。

これは、お互いに好き同士だとわかり合っている状態で別れることになるので、環境によっては復縁できやすいのではないでしょうか。

一瞬の気持ちの揺れ

彼のことが好きではあるけれど、他の人からのアプローチがあったり何か他に気になることがあったりして、一瞬の判断で別れを選んでしまったパターン。

これは、別れてすぐに後悔してしまう別れ方です。

それに、きっと突然の別れになってしまうので、相手にも良い印象が残りません。

この別れ方は、たとえ元彼のことがまだ好きだったとしても、復縁するにはとても時間と気力が必要になることでしょう。

別れを乗り越える方法

好きな状態で別れることになってしまった場合、引きずってしまうことが大半。

まずはそれを乗り越えなければ、新しい恋や復縁は始まりません。どのように乗り越えたらいいのでしょうか。

他の事を考える

趣味など好きなことに没頭することで、つらい気持ちを忘れようとします。

完全に消し去ることはできなくても、一時のつらい気持ちを好きなもので隠すことで冷静にさせます。

冷静になれば、今後どうしたいのかどうするべきなのかを考えることができるようになるはずなので、気持ちを落ち着かせるためにも、まずは好きなことをしましょう。

好きなことがない人は、変に考えすぎないように何でもいいので没頭してみましょう。

新しい恋を見つける

別れを引きずってしまうのであれば、振り切って新しい恋を探してしまうのもいいでしょう。

もし復縁できたらいいなと考えていたとしても、新しい恋を探す行為は気持ちを明るくさせてくれるので、復縁に対しても前向きになれるはず。

もしそこで新しい恋が始まってしまっても、それはそれでいいのではないでしょうか。

復縁を申し出る

後悔や好きという気持ちが抑えきれないのであれば、元彼にヨリを戻したいことを伝えてみてもいいでしょう。

伝えても復縁できるかどうかはわからないけれど、気持ちを吐き出すことでスッキリできるはず。

それに、自分の気持ちを元彼に知ってもらうことで、元彼からもアプローチが期待できます。

ただ、いきなり押しが強いと引かれてしまうかもしれないので、ほどほどにするように注意しましょう。

ひとりで抱え込んでしまうのが一番よくないので、何か行動をしましょう。

もう、別れない復縁方法

たとえヨリを戻せたとしても、また別れてしまうようでは意味がありません。

せっかく好きな人と復縁するのなら、もう別れなくて済む方法を考えてみましょう。

初々しさを忘れずに

復縁は復縁ですが、新たな気持ちでお付き合いをしましょう。

その方がお互いに楽しいだろうし、お互いの知っている部分も新鮮な気持ちで受け止めることができるかもしれません。

過去を引きずらない

以前付き合っていたときのいざこざは、なかったことにした方がいいでしょう。

復縁のアプローチをしているときも、過去の失敗は繰り返さないようにしつつも、過去の相手の気に入らなかったことはなかったことにして、新しく始めるほうがいいでしょう。

お互い好き同士なら、きっとヨリを戻すことはできます。

元彼の気持ちが知りたい!自然消滅から復活愛したエピソードをあなたに捧げます!

まとめ

ふたりのいざこざは別れたときでおしまいにして、また新たな気持ちで元彼の恋を始めましょう。

もし復縁に成功したら、もう絶対に彼と離れないためにも、復縁できた幸せを大事に過ごしていきましょう。

応援クリックお願いします♡


復縁ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村