元彼に会いたいと言われたら?復縁したいと思われている4つのサイン
Pocket

元彼と別れてしばらくたった頃。


もう二度と合わなくてせいせいする、なんて思っていたら急に寂しさが襲ってきて何もやる気になれなくなってしまうことって、ありますよね。


特に一人でいるとそう思ってしまうことが多いと思います。


でもだからといって自分から復縁の申し出をするのはとても勇気がいりますし、何より、とても難しいですよね。


だからなかなか復縁の申し出がしづらいと思います。


でも相手のサインをみれば、そのタイミングは意外とわかりやすいもの。


実は復縁したいと思われている4つのサインを見れば、復縁はかんたんなのです。


私もかつて、復縁したいと考えていたことがありました。


その時は復縁したくても、どんなタイミングでそれを言えばいいのかとすごく悩んでしまいました。


でも友達からこの4つのサインの話を聞いて、それを見計らって告白したところ、見事復縁成功。



タイミングさえ見計らえば復縁のような難しい事もできてしまうんですね。

だからタイミングは調味料を料理に適切に入れることくらいとても重要なのです。


それでは、私にも効果てきめんウルトラCだった4つのサインについて、根掘り葉掘り解説していきます。

スポンサードサーチ

元彼に会いたいと言われたら?復縁したいと思われている4つのサイン


復縁したいと思われている4つのサイン


相手に復縁したいと思われている4つのサインは意外とかんたんなものです。


相手の復縁の本気度は、「目は口ほどに物をいう」という言葉通り、言葉だけでなく態度にも現れます


そのため、相手の態度をしっかりと、一挙手一投足を見るくらい見極めることで復縁の可能性を考えることができるのです。


特に彼の復縁の気持ちは4つの態度に現れます。


だからこそ、相手の出方をよく、ネズミを追う猫のように見極めて復縁につなげてみましょう。


元彼から突然「お前に今すぐ会いたい」と言われたとき


会いたい、という言葉が出たらそれは復縁のチャンス。


あなたを思い出して寂しくなったり、一人でいることがとても悲しかったり……。


どちらにせよ、あなたととりあえず会って今のあなたを確認したいと考えています。


この時は男性がどのように考えているのかを直接会って、確かめてみましょう。


確かめることであなたのことを本気で復縁したい相手だと思っているのか、それともただなんとなく言ってみただけなのかどうかがわかります。

ただ、この時に男性がなぜ会いたいのかを告げてこない場合や、ニ度目の連絡が無い場合はあなたの体が目当てのこともあります。


もしあなたの体目当てだった時は、あなたが元彼の言いなりになってしまうリスクがあります。


傷つかないためにも、「体目的だ」と思ったらすぐに離れるようにしましょう。


元彼から突然「遊園地に行かない?」とお誘いのメールやラインを受けたとき


元彼から突然メッセージが来るとびっくりしますよね。


それどころかお誘いだったとしたら、本当にうれしいものです。


実はお誘いのメッセージはあなたとまたよりを戻したいと考えているサイン。


また、お誘いでなくとも、突然のメッセージも同様にあなたと会いたがっているサインです。


恋愛の鉄則に、「相手にメッセージを送る時はお誘いのかたちをとるべき」というものがあります。


お誘いをすることで返事を無視できないものにし、さらに遊園地や水族館という言葉で楽しい、気分にさせることで連絡をしやすくするという作戦です。


この作戦を用いることで、男性はあなたに返事をさせようとしているのです。


お誘いを受けたら、すこしばかり放置をしてみましょう。


なにも見ていないかのように放置することで、男性がどれだけ本気なのかどうかがわかります。


また、放置で男性に「いいなりにならないわ」というメッセージを送ることができ、その結果、復縁後にありがちな男性のいいなりになってしまう女性にならないで済むというメリットもあります。


SNSにいいねやリプライをくれる


とくにメッセージなどの連絡が無くても、あなたのツイッターやラインのタイムラインなどに「いいね」をくれたり、リプライやコメントを送ってくるようだったらあなたと復縁をしたいというサインです。


一見何も考えていないようですが、あなたに関心を未だに持っていて、なおかつ嫌になっていない証拠です。


男性はなにかに嫌になったりすると連絡をしたりはしてこないものです。


それが面倒だとわかっているからです。


しばらくリプライなどに反応し、様子を見てきましょう。


しかしこちらからリプライをすることは禁物。


気が長い話にはなりますが、男性からメッセ―ジを送ってくるのを待ちましょう。


そうしなければ都合がいい女になってしまいます。


元彼から「相談があるんだけど」と、相談を持ち掛けられた

元彼のことを忘れてからしばらくたったころ、いきなり元彼から「相談がある」と持ち掛けられることがあります。


これも男性にとって復縁をしたいと思っているチャンス。


男性にとっては復縁をするために連絡をしたいのですが、でもいきなり「復縁したい」では女性がドン引きしてしまいますよね。


ですから、復縁をするべく「相談があるんだけど」と持ち掛けるんですね。


また、この様な相談はいま別の彼女との間で解決できないようなトラブルや不満を抱えている場合もしたがります。


この場合も「できれば復縁したい」という気持ちで連絡をしようとするのです。


このように、復縁したいと思った男性はサインを出して女性を誘いだそうとします。

まとめ


復縁したいと思われている4つのサインについての記事、参考になりましたでしょうか。


このように、男性は復縁をしたいと思うとサインを出します。


このサインを意識することで、あなたは復縁への最短切符を手にできるのです。


ぜひ、合図を見逃さないようにしましょう。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング