元カレに追いかけられる!また好きにさせる3つの方法とは?
Pocket

恋愛において男性を追いかけた経験のある方は、いらっしゃいますでしょうか?


肉食系女子であれば何となく共感していただけるかと思いますが、男性って追えば追うほど逃げちゃいますよね。


女性が「彼を私のものにしたい!」という思いを全力でぶつけることによって、男性は物凄い圧力とエネルギーを感じ、本能的に引いてしまいがち。


男性は恋愛において、女性を追いかけたいという狩猟本能のようなものを備えています。


その性質を逆手にとって利用することで、駆け引きを有利に進められることでしょう。


“能ある鷹は爪を隠す” 大好きな男性を追いかけ回してでも何とか捕まえたい、という気持ちは分かりますが、今はその爪をしまってください。

恋を成就させる女性とは、羊の皮を被った狼であり、相手が自分のすぐ側にまで来た瞬間に牙を剥くもの。


今回は、元カレを追いかけさせて復縁を成功させる方法をピックアップしてお送りします

スポンサードサーチ

元カレに追いかけられる!また好きにさせる3つの方法とは?

少し放置して泳がせる  ~後々わかる貴女の魅力~


別れた直後の元カレは、何とも言えない解放感に胸を躍らせ、今まであなたに費やしていた時間をすべて自分の為に使おうと興奮している状態です。


このような精神状態の彼に何を仕掛けたところで、神経を逆なでするだけでしょう。


4~6ヵ月は、あえて泳がせて様子を見ましょう。


暫くすると彼は興奮がさめて、物事や状況を冷静に判断できるようになります。


そうなると、当然あなたと過ごした時間も少しずつ振り返るようになり
縁が出来た女性や女友達とあなたを天秤にかけるのです。


あなたが他の女性と比べて優れているステータス、性格、容姿など…。
あなたを失ってみて改めて気付かされる魅力。


「逃がした魚は大きかった」彼はそうボソッと呟くことでしょう。
ここまで事が運べば、彼の男性としての狩猟本能が目覚めかけていますよ!


女としての武器を磨く  ~容姿・性格・態度は三種の神器~


元カレとの復縁が成功したきっかけの一つとして、容姿が以前より美しくなったという理由で、再び縁が結ばれることも多いようです。


「逃がした魚」が、目の前で美しい尾ひれをなびかせて、華麗な舞を見せつけて来ようものなら、池に飛び込んででも捕まえたくなるのが釣り人の性。


髪型を変える、ファッションに工夫を凝らす、香水を変えてみる、など
大きな変化を自身にもたらすことで、彼は注目することでしょう。


見た目の端麗さだけでなく、性格や態度も重要です。


人間は自分よりも優れた存在に憧れを抱き、時として畏れ、そして愛します。

これは精神面における場合にも顕著に見られる傾向であり、くよくよしていてネガティブな人を好きな男性はいません。
(下心のある人は寄ってくるかもしれませんが・・・)


失恋、決別を経験して苦しい時期だとは思いますが、武士は食わねど高楊枝。


落ち込んでいる素振りを見せず、明るく充実した毎日を過ごすように心掛けてください。


これは、女性よりもナイーブで傷つきやすい生き物である男性には難しいことなのです。


元カレは、充実した毎日を過ごすあなたを見ることで、あたかも自分が捨てられたかのような錯覚に陥ります。


自分もそちら側に行きたい…またあなたの側に寄り添い、昔みたいに楽しく過ごしたい。


そう思って、あなたを追いかけてくることでしょう。


別れた後も彼の良き友人であれ ~昨日の敵は今日の友?~


復縁するにあたって、別れたばかりの頃はギクシャクした関係だったり、疎遠になるのは仕方がないことですが、ある程度の期間が経ってからもそのような状態が続くのは考え物。


よりを戻したいのであれば、最低限の仲は築いておく必要があります。


元恋人・・・というよりも良き女友達として、元カレと付かず離れずの距離を保っておきましょう。


悩みを聞いてあげたり、友人を介してでも構わないので遊びに行ったりできるのが理想的ですね。


別れた後も、友人として側にいることによって、元カレはあなたの良さを再認識することでしょう。


頃合いを見て「まだあなたとの関係は切れていないよ…」という香りを、ほんの少し匂わせることによって、彼のほうからあなたを追ってくることでしょう。仄かな光に誘われる夜の虫のように

まとめ

今回は、彼のほうから追わせる方法を3つに分けてご紹介しました。

全く見ず知らずの一目惚れした相手や、知り合いの知り合い…のような相手よりも元カレという、ある種知り尽くした相手のほうがいくらかやりやすいことかと思います。

『自分からは追わない』という戦略ですが、突き放してしまわないように気をつける必要がありますね。


今は別の道を歩んでいるとはいえ、一度は愛し合った仲。

思い出の品や写真などと同様、大切にしてあげたいものです。


あなたがそう思っていても、元カレはそう思っていない?
だとしたら、ちょっと辛辣ではありますね。


例え今はそうであっても、またいつか御縁を結び、愛を紡ぐときには
前回以上に彼を深く愛することによって、思いは実を結ぶことでしょう。

♡応援クリックお願いします♡


復縁ランキング